うちの猫紹介4・海(かい)- (4)募金活動スタート

 2017年8月7日 募金活動スタート

手術を受けることにはしたものの、なにせお金がかかります

海くんを預かったときのAさんとの間の約束で、わが家で世話をすることにはなるけれど、ワクチンなどの医療費の負担はAさんにお願いすることになっていましたが、全部で10~15万円にもなるという今回の手術についても全額払わせることはさすがにできません。かといって私にも余裕があるわけではないので、寄付を募ることにしよう、と決めました。

少ししか集まらないかもしれないけど、最初から諦めてひっそりと私たちだけでおさめてしまうのではなく、いろんな人にこういう事例もあることを知ってもらうことにも意味があると思ったからです。

目標額は15万円。150人から1000円ずつもらえれば達成可能なので、とにかく多くの人に、事情がよくわかるよう伝えることが大事です。

できるだけ広く周知し、これまで接点がなかった人の目にまで触れるようにしたかったため、クラウドファンディングに初挑戦することにしました。でもクラウドファンディングは手間に感じる人も少なくないだろうと思い、募金専用の口座の番号を公開し、直接振り込んでもらえるようにもしました。そしてそれらの情報を、Facebookやメールやチラシを使って広めていくことにしました。

広め始めて数日で、付き合いの長い友人を中心にすぐにご支援がいただけて、あっという間に7万円を超える金額が集まっていました。忙しくてまだ振り込めないけど協力するからね!とか、これくらいしかできないけど海くんにがんばってと伝えてね、とか、海くんのお世話してくれてありがとう、とか、励ましの言葉もたくさんいただきました。これには、とにかく驚きと感謝で、少し呆然としてしまったくらいです。

 

正直なところ、急遽決まった海くんのお世話について、最初は消極的に構えている自分がいました。わが家はあくまで一時預かり。次に担当してくれる人のお家に移るまで、健康でごく普通に安心して暮らせる環境を提供しておけばよい、くらいに、距離を置いて海くんを見ていました。病気がわかってからも、様子はしっかり観察しながらも、あまり心を砕かず自分にできることを淡々とするようにしておこう、と。

ですが、思いもよらなかったほどたくさんの方の暖かい応援を受け、自然と、海くんと一緒に心を強く持って手術の日を迎えよう、という気持ちになっていったのです。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です